MINI車検 MINI修理専門店・マリオットマーキーズ
電話でのお問い合せはこちら
MINI車検 修理 車検・修理フォームはこちら

MINI(ミニ)車検 修理 板金 |

マリオットマーキーズ MINIメンテナンス
匠の技
ボッシュ
image
  • BMW MINI クーパーS ミッション不良
  • BMW MINI クーパーS ミッション不良
  • BMW MINI クーパーS ミッション不良
  • BMW MINI クーパーS ミッション不良
動力が伝わらないとのことです。
クラッチペダルのミートポイントが通常とは違う位置であることはすぐにわかりましたので、クラッチペダルからクラッチ本体までの経路を点検し問題がないことを確認しました。クラッチ板の残量がかなり摩耗していることが予測されます。早速ミッションを脱着しクラッチ交換の作業に入ります。結果クラッチフェージングが磨耗限度域を超えリベットまでも削れているような状況が確認できました。原因はやはりクラッチ版の摩耗によるものです。

  • MINI R53 発進時異音修理
  • MINI R53 発進時異音修理
  • MINI R53 発進時異音修理
  • MINI R53 発進時異音修理
発進時に異音がするとの修理依頼です。
早速診断です。現象としてはローでの発進時ガチャガチャっという様な音がします。半クラ状態で出る事が多く走り出してしまうと気になりません。リフトアップして診断してみると音はミッション周辺から聞こえてきます。ドライブシャフト等駆動系で切り離せる部分を切っていき原因を絞り込んでいきます。今回はダブルマスフライホイールと呼ばれるパーツから異音が出ていることを特定できましたので摩耗が見られてクラッチ一式と同時交換です。ミニの場合は作業スペースが限られている為一度エンジン、ミッションを一緒に降ろしてしまい、そこからクラッチの交換作業を進めていきます。

車検入庫フォーム

板金メールフォーム

キャンペーンバナー