MINI車検 MINI修理専門店・マリオットマーキーズ
電話でのお問い合せはこちら
MINI車検 修理 車検・修理フォームはこちら

MINI(bmw・ミニクーパー)の車検,修理は輸入車専門マリオットマーキーズへ!【東京】 | エンジン オーバーホール

マリオットマーキーズ MINIメンテナンス
匠の技
ボッシュ


image

MINI整備TOP > MINI故障修理概要 > MINI(ミニ)修理エンジンオーバーホール

エンジンオーバーホール

エンジンオーバーホール エンジンオーバーホール

エンジンは長期間の使用で、内部の部品が消耗している場合がほとんどです。ピストンやシリンダーの摩耗、バルブシートリングの当たり不良などで、エンジンの圧 縮圧力はダウンしてしまいます。必要に応じてシリンダーボーリング、バルブシートカットを行うことによって圧縮を回復します。また、組み付けは熟練のメカ ニックが行うことで、量産エンジンに比べて精度の高いエンジンが仕上がります。マーキーズが組み上げた、エンジンフィールはまさに「新車時以上」です。

エンジンオーバーホールとは
エンジンオーバーホール エンジンオーバーホール

オーバーホールとは、分解、洗浄、組立を行うことですが、作業を行う工場によってエンジンコンデションは千差万別です。また、部品交換だけでは新車時の性能には戻りません。必要に応じて部品交換や機械加工が必要になり、単純に、メタルやピストンリング、オイルシールの交換のみでは十分な性能回復は見込めません。数多くのオーバーホールを行ってきた、マリオットマーキーズにお任せください!

こんな時にはオーバーホールをお考えください
  • 1.エンジン内部に損傷を受けている場合や異音が出ている場合
  • 2.白煙などが出る場合(オイル上がりやオイル下がり)
  • 3.パワーダウンを感じる
  • 4.オーバーヒートなどでエンジンに損傷をうけた場合
  • 5.走行距離が延びている
  • 6.新車時のフィーリングに戻したい
エンジンオーバーホール エンジンオーバーホール

マーキーズでは、エンジン腰上だけのセミオーバーホールと、腰下まで行うフルオーバーホールがございます。
エンジンのダメージや症状を的確に判断しお客様のご予算に合ったプランを提供いたします。



車検入庫フォーム